漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホタテの山芋グラタン。
おはようございます。
やっと、野菜の値段が戻ってきましたね。
もののけ姫のオッコトヌシ(←?)の気分です。

昨日は、行きつけのスーパーの特売日でした。

そこで購入したのは1枚100円のホタテです。
旬ですからね~

なので、本日はかねがね構想のあった

ホタテの山芋グラタン。

ホタテの山芋グラタン

たいしたことしませんが、これはおいしかったです
材料(ホタテ1枚分)です。

 ●ホタテ 1枚
 ●酒 大さじ1
 ●山芋 おろして大さじ1
 ●牛乳 大さじ1
 ●小麦粉 大さじ1
 ●塩胡椒 少々
 ●パルメザンチーズ 適量


ちょっと面倒なのは、ホタテを開く時でしょうか?

ホタテにナイフなどを突っ込んで開きます。
 (貝柱を貝から剥がすような感じで、ぐりぐりします。)

貝から身を取り出して、黒い部分(何ていうんですか?)をとります。
 あとは、ヒモと貝柱を分けて、貝の上にのせ、酒を注ぎます。。

貝ごとコンロで焼きます。

山芋、牛乳、小麦粉、塩胡椒で擬似ホワイトソースを作ります。

貝の中身が煮立ってきたら、 を注ぎ、チーズをかけます。

あとは、グリルに移し、中火くらいで焼きます。

表面に焦げ目が付くくらい焼いたら、完成です。

畑で摘むことができたらパセリを散らせるところですが、時期が違うのでありません・・・。

メモ1
ホタテ自体がけっこう塩気や出汁をだすので、あまり調味料は必要ないです。
材料の味を堪能しましょう。

メモ2
ホタテの身は、取り出したときに、角切りとかにしてもよいかもしれないです。
(食べにくいと判断した時は。)

欠点と言えば、2口コンロなので、同時に2つまでしか作れないことでしょうか
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:きょうのご飯 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

帆立のグラタン、美味しそうです。
山芋のホワイトソースはまだ作った事がありません。
何かの機会のおりにでも詳しく教えて下さい。
宜しくお願いいたします。
【2006/02/23 16:32】 URL | バンダナ親爺 #- [ 編集]

>バンダナ親爺さま。
お久しぶりです^^
最近、私用で忙しく、コメントは残しておりませんが、拝見しておりますよ(>_<)
山芋ホワイトソースは、アドリブなので、あまり誇れたものではないですが、多分

バターで、小麦粉を炒める
 ↓
牛乳を入れる(味を調える)
 ↓
山芋を入れる

と大丈夫かと思います。
山芋を入れた後に熱をかけると、固まりますので、注意が必要かもしれないです。

こんな説明でよろしいでしょうか(>_<)?

コメントありがとうございます。
またいらしてくださいね^^
【2006/02/23 22:45】 URL | isao #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/96-fe0ef8a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。