漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

包まないシュウマイ!(リベンジ)
おはようございま~す。
昨夜のあるある大辞典で、味噌汁のダイエット効果を見て、早速味噌汁を今朝作りました。
でも、よく考えると・・・毎日飲んでた

さて、以前、シュウマイを作ろうとして餃子みたいになりました

敗因は「包み方を知らなかったから」に他なりません。
そこで、本日はリベンジレシピです。
相変わらず包み方は知りませんが、知らずともシュウマイは作れるらしい

包まないシュウマイ!(リベンジ)

包まないシュウマイ!(リベンジ)

これならかなり手軽に作れます
材料(8個分?)
 ●シュウマイの皮 50g(1/2袋)
 ●鶏挽肉 100g
 ●たまねぎ 小半分(みじん切り)
 ●しいたけ 1個(みじん切り)
 ●生姜汁 少々
 ●醤油 少々
 ●塩・胡椒 少々
 ●片栗粉 小さじ1
 ●にんじん 少々(飾り用)
 ●キャベツ 数枚(蒸す時に敷きます)


メリットは、普通に包むより、皮の量が少ないこと。
つまり、摂取カロリーも低くなります。
あと、今回も、牛/豚は避けて鶏にしてみました。

シュウマイの皮は、できる限り細く千切りにします。

みじん切りにした具材、挽肉、調味料をしっかり混ぜ合わせます。

を一口大にとり、 をまぶします。

に、小さく角切りにしたにんじんをのせます。

あとは、蒸し器にキャベツを敷き、シュウマイをのせて蒸します。

20分くらい蒸したら、キャベツごと器に移してお召し上がりください。

こんな感じでいかがでしょうか?
珍しく成功料理です

メモ1
何か、このためにグリーンピースを買うのもばかばかしいので、人参使いました。
充分役目は果たしてくれたみたいです。
もちろん、グリーンピースでもおいしくできると思います。

メモ2
私は、基本的に蒸しますが、揚げてもきっとおいしいと思います。
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/93-a2473afa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。