漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餃子風ロールキャベツ。
本日はキャベツが1玉100円と安かったので、ロールキャベツに挑戦してみます。
ところが、王道のロールキャベツってどんなものかわからないので、勝手にアレンジしてみます。
そんな今日の料理です。

「餃子風ロールキャベツ」

roll.jpg

先に説明すると、キャベツを茹でて、タネを巻いて、蒸して、スープをかける、という行程になります。

まずは材料。
(くどいですが2人分です。)

■具材
 ●合挽肉 150g
 ●にんにく(おろし) 1/2片
 ●にんにく(みじん切り) 1/2片
 ●生姜(おろし) にんにくと同量
 ●ニラ 数本
 ●キャベツ 5枚
 ●たまねぎ 1/8玉
(●ぶなしめじ 少々)
(●きぬさや 6本)



■味付け
 ●醤油 少々
 ●胡椒 少々
 ●酒 大さじ1?
 ●中華だし 適量
 ●酢 小さじ1
 ●豆板醤 少々
 ●ゴマ 好きな量


こんなもんですね・・・面倒かもしれませんね

では、作り方です。

まずは、キャベツの葉をシナシナするくらい茹でます。
 硬い芯の部分は切るとか、うまく処理してください。

茹でている間に、にんにく、生姜をおろしてください。
 ニラは細かくみじん切りにします。

茹でたキャベツを1枚取り出し、みじん切りにします。
 の具材と刻んだキャベツ、挽肉、醤油・胡椒をボールに入れてよく混ぜます。

茹でてあったキャベツを湯からあげて、水にさらしたりしてあら熱を取ります。
 そのキャベツにの具材を詰めて巻きます。
 (私、うまく巻けない人なのですが・・・気合で巻きます

気合で巻いたを、10~20分間、蒸し器で蒸します。

蒸している間にスープを作ります。
 にんにく、たまねぎをみじん切りにします。
 ぶなしめじ、きぬさや(別に無くても良い)は、食べやすい大きさに切ります。
 
刻んだにんにく、たまねぎをごま油で炒めます。
 香りが出てきたら、ぶなしめじ、きぬさやを軽く炒めます。
 あとは、酒、中華だし、酢、豆板醤、胡椒、などで味を調えます。
 ちょっと水も必要かも・・・。

あとは、蒸しあがったをかけて出来上がりです
 そうそう、あとは、適量のゴマをふりかけます。



本当は、酢じゃなくトマトを入れたかったんですが、時期じゃないトマトって、火を通すと青臭いんですね
(おかげで、一度スープを棄てました・・・)

メモ1
どうやったら、キャベツにうまく巻けるんでしょう(ーー;)?
毎度穴あきです。


何か、最近「漢」っぽさがないなあ・・・

ブログランキング参加はじめました。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/9-dac509b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。