漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢の洋風おでん!
こんばんは!
とうとうこの日が来ました

何の日?って
帯状疱疹の処方箋が全てなくなりました。つまり

お酒解禁

でも、帯状疱疹の原因がお酒ではないのか?という疑念がちょっとあるんですが・・・

さて、そんな今晩ですが、紹介するレシピは昨晩のものです。

漢の洋風おでん!

漢の洋風おでん

それはポトフじゃないのかって?
しりません、そんな料理
はい、では材料です。
今回は決まりはないですので、入れたものをリストアップします。
分量も好きにしてください。

■具財
 ●ジャガイモ 2等分
 ●にんじん 中3等分
 ●しいたけ 石づきとってそのまま
 ●鶏胸肉 皮をとって適度に切る
 ●たまねぎ 小2等分
 ●キャベツ 2等分
 ●にんにく 皮をとってそのまま
 ●その他


■調味料
 ●コンソメ 適量
 ●酒 適量
 ●塩 適量
 ●胡椒 適量
 ●オリーブオイル 少々


以上です。
では、レシピというほど立派なものでもないですが・・・

具材を茹でます。

調味料で味をつけます

最後にオリーブオイルをちょっとたらします。

好きな物を取って食べてください。

今までで一番漢の料理かもしれないです。

メモ1
たまねぎ2等分は、そのまま茹でるとばらけますので、爪楊枝などで仮押さえすると綺麗に煮られます。

メモ2
基本的におでんなので、味の染み込み加減は各自調整してください。

メモ3
ダイエット中の方は、ジャガイモは控えたほうが良いかもしれないですね。
・・・うちの相方ですが。
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/84-3a8ec06b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。