漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大根と人参とホタテと・・・
おはようございま~す。
減量政策を施行してから、徐々にですが、相方の体重に変化が出てます。

こんなにすぐ?

とも思うのですが、女性の身体って、男性よりも変化しやすいのかもなあ?とか、ラムの燃焼効果か?とか思います。
この調子でうまくいけば良いなあ、と思うのですが。

そんな本日紹介する料理も、得意のデリデリキッチンからヒントを得た

大根と人参とホタテと・・・

大根と人参とホタテと・・・

番組では、ベーコンと大根の葉を使ってましたが、動物性脂肪の少ないホタテと、相方の実家からもらった小松菜で代用します。
材料ですが、3人分くらいになるでしょうか?

■具材
 ●大根 1/4本(千切り)
 ●人参 1本(千切り)
 ●ホタテ 3つ(ボイル3等分)
 ●小松菜 1束(ざく切り)
 ●ニラ 1/2束(3cmくらいにカット)


■味付け
 ●にんにく 2片(輪切り又はみじん切り)
 ●唐辛子 少々
 ●塩 適量
 ●胡椒 少々
 ●酒 少々
 ●ごま油 少々
 ●片栗粉 適量(水溶き)


味付けは凝ったものは使いません。
ホタテで味を出す感じです。

フライパンにごま油入れ、唐辛子とにんにくを炒めます。

香りがが出てきたらホタテを入れて、軽く炒めます。

が適度に炒められたら、大根、人参、水を入れて、煮ます。

ぐつぐつ煮ながら、塩、胡椒、酒で味を調整します。

具材が柔らかくなったら、小松菜とニラを入れて、一煮立ちさせます。

火を止めて水溶き片栗粉を入れとろみを出し、皿に盛り付けて完成です。

メモ1
減量食ということなので、ごま油、片栗粉はホント、少量にしました。

メモ2
煮え加減は一番火の通りにくい人参を基準にすると良いらしいです。

メモ3
別に体重関係ないという方は、の段階でサラダ油を入れると美味しくなるそうです。
中華は油多いですからね~。

まあ、ホタテを食べなければ、減量中の方でもお腹いっぱいにできる料理です。

ご参考になりましたでしょうか?
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/70-e980ac34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。