漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラム肉の小松菜はさみ焼き。
おはようございます。
今朝は風が強かったのですが、今は晴天です。
寒い寒いとは言っても、盛岡と比べるまでもなく、他の東北地域と比べれば天国のような気候です。

さて、先日の記事どおり、減量政策を取っている我が家です。

相変わらずラム肉を使ってみようかと思います。
羊肉に含まれるアミノ酸は、脂肪を燃焼させる効果があるとか。
食べても脂肪がつかない、という嬉しいたんぱく源らしいです。

ラム肉の小松菜はさみ焼き。

ラム肉の小松菜はさみ焼き

ラム肉はドラム状の輪切りのものを使いました。
材料ですが、2人分とは言うものの、相方は少量なので、1.5人分くらいかと思いますが、調整お願いします。

■はさみ焼き
 ●ラム肉(円形のやつ) 6枚
 ●小松菜(葉の部分) 5枚
 ●にんにく 2片(スライス)
 ●荒挽き胡椒 少々
 ●マーガリン 少々


■ソース(比率)
 ●醤油 1
 ●みりん 1
 ●水 1
 ●にんにく 少々(おろす)
 ●昆布 少々(5mm角)
 ●しいたけ 1個(スライス)
 ●しめじ 少々(ほぐして下さい)


キノコ類はなくても良いと思います。
ソースはデリデリキッチンデリ醤油を参考にしました

ラム肉に胡椒をふりながら、にんにくと小松菜の葉をはさんで重ねていきます。
 肉→胡椒→小松菜→肉→・・・ の順です。

フライパンにマーガリンを入れ、を焼きます。
 (注)減量食なので、マーガリンを溶かしたら、一度、キッチンペーパーでふき取ります。

両面を強火で焼いて、あとは、中火~弱火で中まで焼きます。
 出てくる油は邪魔なので、キッチンペーパーで吸い込みながら焼きます。

ソースの材料を小鍋に入れて、熱します。
 (器に入れて、ラップをし、レンジで強めに加熱でも良いかと思います。)

全てに火が通ったら、を皿に移し、をかけて完成です。

ラム/マトンさんには、これからお世話になりそうです。
でも、私は脂肪を燃焼させる必要ない体型なんですが・・・

メモ1
ラム自体は脂肪を燃焼させるらしいですが、やっぱり脂質は避けてみます。
ただ、少量のの脂肪は必要なので、ダイエットを考えている方、しっかり脂肪も摂取してください。
 
脂質が少ないと糖分を一気に吸収してしまい、血糖値の上昇が激しいそうです。
理想は緩やかな血糖値の上昇らしいので、必要最低限の脂質は取りましょう
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/69-aca0ea5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

柔らかジューシー【生ラムショルダー】500g

柔らかジューシー!めっちゃうまいヽ(^▽^)/ 臭みがありません♪生ラムショルダー 非常に柔らかくジューシー、そしてヘルシー、ダイエット・美容にも効果的といわれております。 昔から、北海道の人に愛されている「生ラム ジンギスカン」をジンギスカン風に焼いて召 羊肉をあなたに捧げます【2007/09/08 12:10】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。