漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットメニューを考えてみる。
文字色いや~、寒いですね~。
気づかない間に相方の体重が増えていて、昨日からちょっと減量を意識した食卓にしています。
正直、去年まで一人暮らしをしていた時は、減量なんて考えたことありませんでした。
やっぱり、女性の身体は男性とは違うらしいですね。

では、減量作戦の方針ですが、食べないで痩せるやり方は、身体を壊すので駄目
(持論です)

が、摂取カロリー<消費カロリーであれば、絶対に痩せるのは道理。

なので

 ■なるべく野菜系を摂る
  食物繊維/ミネラル/ビタミン、基本です。

 ■炭水化物は少なめに
  でも、摂らないとお腹が空いて逆効果です。

 ■たんぱく質系は脂身少なめで
  ラム肉は脂肪を燃焼させる効果があるらしい。
  魚介類/豆腐を中心とする。

ということにして、全体の量を少なくしてみます。
それと、海草/こんにゃくを多く使って偽りの満腹感を得てもらいます。

あと、先週、あるある大辞典で紹介されていたご飯

こんぶ炊き込みご飯

作り方は、ご飯に、昆布を一緒に入れて炊くだけです。
(炊き上がったら、昆布は捨ててますが・・・)
写真のものは、シラスも一緒に炊き込んでいます。

このご飯の良いところは、腹持ちが良くなることです

腹持ちを良くさせることでの利点は2つあります。

間食が減る
つまり、摂取カロリーを減らせるそうです。

空腹の訪れを遅くできること
空腹状態での食物の摂取は、身体が余分な脂肪を蓄えようとするから、危険らしいです。

この番組を見た次の日、即効で昆布を買いに行った、メディアに踊らされる我が家

でも、効果はすぐに出ますので、ぜひお試しください

がんばって、相方減量作戦成功させようと思います
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/68-360e29ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。