漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤魚の煮付けにメカブを乗せたやつ。
こんばんは~。

やっと正月気分も抜け、材料の備蓄も減ってきたので、久しぶりにスーパーに行きました。

さすがに、冬ということで農産物も海産物も高い中、本日の食材は1切れ80円の赤魚にします。

赤魚の煮付けに

 メカブを乗せたやつ。

赤魚の煮付けにメカブを乗せたやつ

まずは材料です。(2人分)

 ●赤魚 2切
 ●メカブ 適量
 ●長ネギ 少々(みじん切り)
 ●酒 適量
 ●醤油 適量
 ●みりん 適量
 ●水 適量


相変わらず、適量のオンパレードですけど、今更謝っても仕方ないので、そういうものだと思ってください。

鍋に赤魚をおき、浸るくらいの酒で煮ます。

鍋が温まってきたら、醤油とみりんを味をみながら入れます。

完全に火が通る頃には赤魚はクルンと丸まっているはずです。

皿に赤魚を取り、丸まった赤魚の間にメカブ、ネギをつめます。

煮汁を気持ちかけたくらいにして完成です。

煮魚も、こだわると物凄く深い料理かと思うのですが、こんなんですいません。

メモ1
メカブでちょっと煮汁がうすまりますので、ちょっと(ほんのちょと)醤油を多くするとよいかもしれません。
この場合、赤魚も煮すぎると、味を吸い込みすぎるので、中心まで火が通るくらいでよろしいかと思います。

なんか、また手抜き料理になってしまいましたが、本日は軽く疲れましたので、コメントも少なめにします
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

めかぶですか?
意外な組み合わせ
でも、お汁まで「ずずずっ」っていけますね
めかぶごと、ご飯にかけてもいいですね。
【2006/01/12 21:39】 URL | ねこばやしふく。 #- [ 編集]

>ねこばやしふく。さま。
こんばんは^^
めかぶは、相性良かったですよ^^
めかぶは、食感は特殊ですが、味自体は無味に近いですので、応用次第では料理の幅が広がるかもしれないです。
ぜひお試し下さい^^
コメントありがとうございます。
【2006/01/13 20:53】 URL | isao #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/57-13c1b13c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。