漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆腐と海老と雪菜の中華風?
相変わらずの大寒波ですね~。
いろんな所で、いろんな悲鳴が聞こえます。
ほんと、陸前高田は平和なところだと思いますね。

さて、年末年始で止まっていたレシピですが、今日から再開しようと思います。

久しぶりに行きつけのスーパーに行って、商品を選定。
雪菜、海老100円!

これらを使った本日のレシピ。

豆腐と海老と雪菜の中華風?

豆腐と海老と雪菜の中華風?

昨日は、パソコンの復旧に四苦八苦だったので、必然的に手のかからない料理になりました。
では、材料です。
(2人分)

 ●むき海老 1パック(20尾くらい?)
 ●豆腐 1パック(12等分)
 ●雪菜 2株
 ●生姜 1片(みじん切り)
 ●酒 少々
 ●塩 少々
 ●ごま油 少々
 ●胡椒 少々
 ●片栗粉 適量(水で溶かしておく)


では、手順です。

雪菜を沸騰したお湯で、芯が柔らかくなるまでゆでます。

フライパンにごま油と生姜を入れて香りを出し、むき海老を炒めます。

海老の色が変わってきたらフライパンに酒と水少々を入れます。
 一煮立ちしたら、豆腐を入れて火が通るまで煮ます。

雪菜を鍋から上げて、軽く絞り、根元を切ってばらします。
 このとき、長いものは、結ぶと食べやすいかと思います。

豆腐に火が通ってきたら、塩と胡椒で味を調整し、を入れます。

最後に、水溶き片栗粉でとろみをつけて盛り付け、完成です。

写真のやつは、ちょっととろみが強くなってしまいましたが、味はあまり変わりませんので安心してください。

メモ1
葉っぱは、チンゲン菜の方が中華っぽかったかもしれないです。
ってか、雪菜って野菜を始めて使いました
けっこう美味しかったですよ

メモ2
海老は安かったから冷凍のむき海老にしましたが、余裕があったら生のものを使ったほうが当然美味しいと思います。
ホタテとかの貝類でも美味しくできると思います。

簡単で比較的ヘルシーなので、ぜひお試し下さい^^
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/50-113dcc5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。