漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトソースの代わりに山芋を使ったラザニア。
こんばんは~。
クリスマス直前。
正月は和食でしょうから、やっぱり洋食が気になる時期ですね~。

この間ピザでしたが、今日はパスタ系です。

っていっても、ラザニアです^^

そんな本日の料理は

ホワイトソースの代わりに

 山芋を使ったラザニア。

ラザニア

正直、ホワイトソース作るのが面倒だっただけですけどね
では、材料ですが、ミートソースは、前回紹介したピザのを使うことにしましょう。

■生地
 ●強力粉 150g
 ●薄力粉 150g
 ●卵 2個
 ●打ち粉(強力粉) 必要なくらい


■ソース
 ●前に作ったソース
 ●山芋 適量(すりおろす)
 ●チーズ 適量(モッツァレラとかゴーダとか)


これくらいだった気がします。
あとは、香辛料は好きに使ってください。

生地の材料をボールに入れて混ぜます。
 そして、コシが出てきたらテーブルに移してひたすらこねます。
 打ちます。
 気合です。


こねあがったら(程度は各自確認)オリーブオイルを表面にまぶします。
 その状態で、ラップにくるんで20~30分くらい寝かせます。
 その間にパスタソースを作ってください。

生地が馴染んだら、麺棒などを使って薄くのばします。
 程度にもよりますが、気合を入れればかなり薄くできます。
 薄ければ薄いほど良いです。

のばした生地を10cm四方くらいに切ります。
 6枚くらい取れると思います。
 残った部分は、さらにまとめて別のパスタとして使います。
 (明日以降続きをかきますね・・・)

沸騰したお湯にオリーブオイルと塩を入れてを投入します。
 3~4分くらい茹でてください。

茹で上がった生地→パスタソース→山芋の順に重ねます。
 3層くらいが適度でしょうか。
 最後にチーズをふりかけます。
 グラタン皿が楽かと思いますが
 うちにはないので
 漢なので、素でいきます。

あとは、オーブンに入れて、180度で10~15分くらい焼きます。

あとは、皿に移して完成です。
 (グラタン皿の場合は直接どうぞ。)

どうでしょうか?
生地を作るから面倒ですが、普通にスーパーで買ってきたらけっこう簡単かと思いますよ^^

メモ1
山芋は、熱するとモチモチ感が出るし、まろやかさが意外にマッチしていました
レシピには載せてませんが、山芋にバターを混ぜてみたんですが、思っていたのですが、冷たくて固形のままでした(T_T)。

メモ2
この間紹介したピザに似ていても気にしないで下さい
基本はピザもパスタも一緒ですからね。

あの、適当な人種、イタリア人の料理ですからそんなもんです。

いや~、米農家の息子としてはちょっとイタリアかぶれですね
しっかりしろ
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:パスタ・ピッツア - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

ラザニアとても美味しそうです。

イタメシはおっしゃるとうり、意外といい加減なところがあります。

それを良い事に、私も適当に。。。

予告どうりにイブはピザパーティーでした。

ご批評のほどを。。。

宜しくお願いいたします。

【2005/12/25 07:27】 URL | バンダナ親爺 #- [ 編集]

>バンダナ親爺さま
おはようございます。
ここ数日、パソコンから離れていて、更新するのがいっぱいいっぱいでした。
ピザ、拝見いたしました。
いや~、やっぱりここの料理に比べると美味しそうですね~(>_<)
私もっと漢を磨かねばなりませんね。
コメントありがとうございます。
【2005/12/25 10:15】 URL | isao #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/43-5141a4e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。