漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏肉のベーコン包み。
クリスマス近いですねぇ。
何でクリスマスに鶏料理が増えるのかはわかりませんが、鶏さんにとっては、命をかけたシーズンとなるんですね。

笑えない・・・(ーー;)

さてさて、今日はそんな鶏さんを使った料理です。

鶏肉のベーコン包み。

鶏肉のベーコン包み

ん~、またしても行き当たりばったり料理です。
さて、材料です。
(相変わらず2人分)

 ●鶏胸肉 1枚
 ●ベーコン 数枚
 ●粗挽胡椒 適量
 ●ごま油 適量
 ●醤油 少々
 ●唐辛子 少々(輪切り)


ん~?これで大丈夫だったと思います。
では、作ってみま~す

鶏肉を縦に2等分し、胡椒、ごま油、醤油、唐辛子を表面にまぶします。
 これで、しばらく(10分以上)寝かせておいてください。

次に、にベーコンを巻きます。
 ベーコンの厚さにもよりますが、気合で巻いてください。
 つなぎなどなくても、巻いた状態で定着するはずです。

を、アルミホイルに1本ずつ包んで、オーブンで焼きます。
 おそらく180℃くらいで20~30分かと思います。
 時間は調整してください

焼きあがったら、輪切りにして、皿に盛り付けて完成です。

メモ1
ソースなどはなくても、大丈夫かと思います。
ベーコンの質で味も変わってくるかと思いますねぇ。
あと、生ベーコンならかなり巻きやすいはずですが、手に入りにくいし、高いので、普通のベーコンが無難かと思います。

メモ2
ごま油→オリーブオイルでも、よろしいかと思います。

このブログ一般に言えることですが、手の込んだ料理はないみたいですね。
文書化すると、客観的に見れると言いますが、実感します。
ま、漢の料理なんてそんなものですよね。

話は変わりますが、うちの兄が自分のサイトでベーコンを紹介しています。

あじきや本店

他のサイトではほとんどお目にかかれない岩手県紫波町の熊谷牧場の商品です。
ここの牧場の黒豚ベーコンは、どっちの料理ショーで特選素材に選ばれたこともある程の質です。
それ以外にも、無添加ウィンナーとか、とにかく手作りにこだわり、材料となる豚から生産しています。
興味のある方は、兄のサイトをご利用下さいm(__)m

特に、バックマージンはないのですが、私の婿入り先のご近所ということで、紹介させていただきました
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント
おじゃまします(^^)
はじめまして。
先日よりお料理ブログをスタートしたばかりのちゅーたと申します。いろいろ機能チェックをしていたら、訪問者様の一覧が見れたので、さっそくこちらにおじゃましてみました!今ではかなり有名になったアットホームダットならぬ主夫さんということで、面白く拝見させていただきました!お料理すばらしい腕前ですねえ!毎日、手の込んだお料理が出ていらっしゃるので、すっかり感心してしまいました。(^^)これからもちょくちょくお邪魔したいと思います♪よろしくお願いしマース!
【2005/12/23 07:54】 URL | ちゅーた #oPnGG7cU [ 編集]

>ちゅーたさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
料理については、あるもので作るので、参考になるかどうか?
気がつくと、毎日更新しているようなので、ぜひ遊びに来てください。
何か、URLから飛べないのですが、どうしてでしょう(?_?)
でも、履歴から行くことができましたよ~。
更新楽しみにしています。
これからもよろしくお願いしますm(__)m
【2005/12/23 19:59】 URL | isao #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/42-efa720e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。