漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムチ温奴。
冬は寒いのが自然なんでしょうけど、なかなか寒さに慣れませんね。
毎度思うのですが、夏は半袖でも暑かったはずなんですよね・・・。

さて、本日の料理は料理と呼べるのかどうか

って一品です。

冷蔵庫に豆腐とキムチがあったんですよ。
これは、以前、飲み屋で頼んだ「キムチ奴」なるものを作ろうかと思ったのですが、いかんせんこの寒さです。

じゃあ、温めちゃえ!ってことで考案された

キムチ温奴。

キムチ温奴

ま~、今回も、レシピ紹介ってほどでもないんですけどね、正直。
材料です。
今回は?2人分?

 ●豆腐 1丁
 ●キムチ 適量(みじん切り)
 ●ネギ 適量(みじん切り)
 ●昆布 出汁用に適量


では、レッツクッキング

鍋に水を張り、昆布を入れて、熱します。
 沸騰する直前で昆布を取り、4等分した豆腐を入れます。

豆腐に火が通ったら、鍋から出して、軽く水分を切ります。
 (クッキングシートに乗せてしばらく置くと、切れます)

あとは、皿にとり、キムチとネギなどを盛り付けて完成です。

メモ1
薬味は、生姜とか、鰹節とか好きにのせてください。
私は面倒だったのでネギとキムチで素材の味を楽しみました。

メモ2
おかずには寂しい料理ですが、お酒にはかなり相性が良いと思います。
もちろん、寒くなかったら冷奴でOKですね。

簡単ですが、失敗がないし、味も悪くないのですが、相方から手痛い一言

「今日は湯豆腐

・・・やっぱりそう思う
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

コメントありがとうございました。

今回の湯豆腐!ヘルシーで見習いたいです。

でもどうしても激辛で油ギトギトの物を作ってしまいます。

実は今日の夕食のお酒のおつまみに、同じ様な食材で作る予定です。

参考にご覧下さい。ハードですよ!。。。

【2005/12/19 11:09】 URL | バンダナ親爺 #- [ 編集]

>バンダナ親爺 さま
コメントありがとうございます。
最近、新陳代謝の悪い相方のことを考えて、ヘルシーなものを模索中です。
「医食同源」を合い言葉に、「酒は百薬之長」を実践しています(笑)
今回アップされるお料理、期待しております^^
【2005/12/19 16:52】 URL | isao #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/39-f93731cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。