漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムゲタンからヒントを得た料理。
こんばんは。
先日、相方の実家から食材(肉や野菜)が送られてきましたので、しばらくは買出しも必要ないくらい潤ってます^^

そんな、食材の中から、本日の料理は、

サムゲタンからヒントを得た料理。

サムゲタン


本当は、鶏を1匹まるまる使う料理です。
薬膳とかで有名な料理だそうですが、そんな気はさらさらありません。

正直、手羽先をどう使うか悩んでいたんですよ(ーー;)
そんな方に是非おすすめしたい料理ですね!
では、材料からです。

 ●鶏手羽先 10本くらい?
 ●米のとぎ汁 鍋に入れたときに肉が浸るくらい
 ●にんにく 1片(スライスとかぶつ切りとか好きに)
 ●生姜汁 にんにくと同じくらい
 ●ネギ 1本(ぶつ切り)
 ●塩 適量
 ●胡椒 適量
 ●唐辛子 適量(輪切り)
 ●ごま油


以上です。

見ての通り、材料はそんなに凝ったものは使ってません。

作り方ですが、これは簡単です!

手羽先を、ごま油をしいたフライパンで炒めます。

表面の色が変わったら、鍋に移し、米のとぎ汁を入れて煮ます。

沸騰したら、にんにく、生姜汁、唐辛子、ネギを入れます。
 1時間くらいが基準かと思います

煮込んだスープの味をみながら、塩、胡椒で味を調えてください。

あとは、好きに煮込んで盛り付けて完成です。

時間はかかりますが、簡単な調理法ですね。
コラーゲンたっぷりの健康食品でもあります

メモ1
本当のサムゲタンはもち米を使うらしいです。
ここでは、米のとぎ汁で代用します。
おそらく、コクと、肉の柔らかさに関係するんだと思います。

メモ2
食べる時に、味付けを各自行うのがサムゲタンの醍醐味だそうです。
なるほど、賛成ですね。
みじん切りネギ、キムチ、その他で好きに味付けしてください。
また、このスープは、各種料理のだし汁としても使えます。
それは、また機会があったら報告します。

メモ3
煮込めば煮込むほど、肉は柔らかくなるんでしょうが、1時間あれば、箸でほぐすに耐えられるようになります。
余裕のある人は、もっと煮込んでみてください。

いずれ、鶏1匹使ってやってみたいですね^^
まあ、時間とお金と家族が増える時を夢見て、計画を立てておきます
ブログランキング参加はじめました。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント
はじめまして
料理得意な男性は仕事が出来る方が多いですよね。
いろいろ参考にさせていただきます。

リンクを張らせていただきました。
【2005/12/16 22:34】 URL | gakinko #8nia95QE [ 編集]

>gakinko
はじめまして^^
コメントありがとうございますm(__)m
かれこれこのブログを開いてから1ヶ月以上が過ぎました。
少ないですが、gakinkoさんのような方のコメントを励みにしております。
このような内容でよろしければ是非お付き合いいただきたいと思います。
こちらからもリンク貼らせていただきますね。
【2005/12/16 23:53】 URL | isao #- [ 編集]


初めまして、漢の料理!の代につられて人気ブログランキングから飛んできました。

我が家は夫婦と中2を頭に4人の子供の6人家族です。

食費は一人1万を目安にして、私が大体作っています。両方の親から米、味噌、魚など送ってもらっていますので、何とかやっております。

男同士で何やら環境も似ていると?思いますので、お許しも無く勝手にリンクさせていただきました。

色々と参考にさせていただきます。

今後とも宜しくお願いいたします。
【2005/12/17 09:16】 URL | バンダナ親爺 #- [ 編集]

>バンダナ親爺さま
おはようございま~す。
そして、はじめまして^^
BF通信、見させていただきました。
いや~、漢の料理より漢ですね(ーー;)
私も、見習って精進します。

上のgakinkoさんへのコメント同様、リンクは大歓迎です。
迷惑でなければこちらからもリンク貼らせて頂きますね。

それと、わざわざコメントありがとうございます。
こんな内容のブログでよろしければお付き合い下さい。
【2005/12/17 10:29】 URL | isao #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/36-5ba2ce19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。