漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒸し鶏に中華風味噌をかけた感じ。
今日も寒いですね。
日本全国、寒気におおわれているらしいですね。

検証!陸前高田は水抜きは本当に必要ないのか

なんて、身体をはった検証はしたくないのですが。

さて、本日の料理は鶏胸肉を使ったものですが一昨日も、鶏料理をアップしました。

まあ、まとめて買うとお徳なんですよね

そんな本日の料理は

蒸し鶏に中華風味噌をかけた感じ。

蒸し鶏に中華風味噌をかけた感じ

では、材料からです。

■蒸し鶏
 ●鶏胸肉 1枚
 ●ごま油 少々
 ●粗挽胡椒 少々


■味噌
 ●テンメンジャン 大さじ1
 ●酒大さじ2
 ●砂糖 適量
 ●にんにく 1/2片
 ●豆板醤 少々
 ●唐辛子 少々
 ●ネギ 少々(みじん切り)
 ●味噌 (塩加減の調整で)


たしか・・・こんなもんだったと思いますが。
正直、実家から母親手製の辛みそもらったので、それを使ったのですが、上の調味料でできると思います。
(多分・・・)

では、作り方です。

鶏胸肉は皮をはがして、胡椒とごま油をすり込み、蒸し器に入れます。
 15分くらいかと思うのですが?

その間に味噌を作ります。
 調味料(ネギ以外)を鍋に入れて、煮てください。
 それだけです。
 水分がなくなって、トロリとしてきたら、火を止めてネギを入れます。

あとは、蒸していたを取り出し、食べやすい大きさに切ります。

さらに盛り付け、の味噌をかけて完成です。

以上の簡単な手順ですが、鶏はただでさえ脂肪分が少ないのに、蒸すといっそうヘルシー

メモ1
味噌は(相変わらず)曖昧な材料の書き方ですが、甘じょっぱ辛く仕上げてください。
味が物足りなかったら、中華だしや、なども入れてみると良いかと思います。
ケチャップも合うかも知れませんね。
基本的に、ある調味料で仕上げてください。

メモ2
写真の奥に見えるのは、温野菜です。
最近思うんですが、熱した野菜の方が、消化吸収が良い気がします。
どんなに栄養のあるものでも、消化してもらわないと仕方ないですからね

まあ、ちょっと間違ったバンバンジーみたいですが、オリジナル料理ということでご理解下さい
ブログランキング参加はじめました。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/35-aaccc781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。