漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春雨のキムチ炒め。
本日は、家庭で私的な一大事があった上に、持病のアレルギー性鼻炎の調子も悪く、間に合わせ料理になってしまったのですが、意外に美味しかったのでアップしてみましょう。

そおんな、今日のお手軽料理は

春雨のキムチ炒め。

春雨のキムチ痛め

ってか、いろんな理由で、食材がありませんでした。
そんな、逆境もつゆ知らず、本日の材料から。(今日は1人前です)

■材料
 ●春雨 33gくらい(一袋100gを1/3)
 ●ぶなしめじ 少々(石付きを取ってばらす)
 ●ネギ 少々(輪切り)
 ●キムチ 適量(辛さに応じて調整/みじん切り)
 ●ごま油 適量
 ●酒 少々
 ●醤油 適量


以上です。

では、作ってみましょう。

鍋に湯を沸かして、春雨を茹でます。
 茹で時間は長くはないはずですが、商品の袋とかを参照してください。

フライパンにごま油をしいて熱して、ぶなしめじを炒めます。

春雨が茹で上がったら湯から上げ、フライパンに入れて炒めます。
 一緒に酒を入れ、キムチでダシと辛さ、醤油で塩加減を調整します。

水気がなくなったら、火を止め、ネギを入れ和えます。

あとは、皿に盛り付けて完成です。

メモ1
切る物も少ないので、けっこうお手軽ですし、味の調整も楽なので、お薦めです。
ただし、辛さが苦手な人には全く向きません。

ま、そういう意味ではの料理ですね。

敢えて過剰なキムチを入れて挑戦してみるのも生き方です。

メモ2
調味料はそんなに使いませんでしたが、中華出汁、胡麻、胡椒など入れると味に深みが出るかもしれませんね
あと、キムチの質ですが、酸味の少ないキムチの場合は酢とかも必要かもしれないです。

それにしても、一日中アレルギーで死にそうでした。
居間のゴミ箱にはティッシュの箱が

2箱

たたんで棄ててあります。

自分で言うのもなんですが、異常だと思います。

でも、もっと不思議なのは・・・

夜にビール飲んだら落ち着いたことです

アルコール万歳。
ブログランキング参加はじめました。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/32-04fc0615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。