漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウニと鱈のどんぶり。
昨日母親から電話ありです。

ブログにのっかってるやつは、里芋じゃなく『長芋』でしょ

しっかり親もチェックしているこのブログ…

それにしても恥ずかしい間違いだったので、即修正しましたので、今は「長芋」になっております。

さて、この間、お世話になっている方にウニを頂きました

三陸では、ついこの間、ウニ漁が解禁されたばっかり。
まさに、旬の食材。

頂かなければ絶対に買わない食材であることは言うまでもありません。

ので、悪くなる前に食べることに。

ウニと鱈のどんぶり。

ウニと鱈のどんぶり

鱈は、売り場で最も安かったお刺身です。
作り方。

 ●ご飯
 ●ウニ
 ●鱈
 ●醤油
 ●わさび


以上です。
ご飯の上に、ウニと鱈をセンスよく並べて、醤油とわさびでいただきます。

ちなみに写真には大葉も見え隠れしてますね。

安いから期待していませんでしたが、鱈が思いのほか美味しかったです。
プリプリしていて、クセもなく、軽く感動。

それ以上にウニですよウニ

口の中に入れるととろける~

思わず「ウニうめっ!」とほえてみました。

続いて相方も「ウニうめっ!」と。

相方はウニ大好きなんですよね~

そうそう、よく行く盛岡のお店で「ウニのポタージュスープ」ってのがあるんですよね。
私は食べたことないのですが、相方大絶賛の逸品!

いつか自分でも作ってみたいものです。
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/317-9f3ab85d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。