漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほや酢の物。
こんばんは~。

昨夜は、地元の山形から友達3人の訪問があり、主夫シェフが腕をふるいました。

なかなか勢いのあるメンバーで、笑い声と苦笑は夜中まで響き、ご近所に迷惑がかからなかったかとやや不安でしたが、特にクレームもなくやり過ごしました。

さて、ご馳走を考える上で、やっぱり食べて欲しいのは旬の海産物です。
(私の地元は山菜がたくさん採れる山の中なので…)

お世話になっている栄養士さんに相談したところほやらしいです。

旬の新鮮なホヤは「海のパイナップルと言われるほどの甘みを持っています。
これを試さないわけにはいきません。

ほや酢の物。

ほや酢の物

でも、剥きホヤですが。。。
材料です。

 ●ホヤ
 ●きゅうり
 ●酢


以上です。
これ以上ないくらい、素材の味を主張しています。

剥きホヤを使う場合は、そのままホヤに酢をかけて、きゅうりを添えてお召し上がり下さい。

酢の酸味が、ホヤの甘みを引き出します。
ほやも、充分な塩気を持っていますので、酢はお好みで調整すれば宜しいかと思います。

何より、飲兵衛にはたまらない味です。

さて、友達の感想は…

「ん~(--;」

解りやすい。

けっこう私は食べれるんですけどね。
実際、殻付きのホヤを見たらもっと食欲は減退するかと思いますが。

食感と、味は、代用が聞かないほどの独自性なのですが、いかんせん、好き嫌いが分かれる食材。

キムチとかでの味付けも美味しいと聞きますが、相方がホヤ嫌いなので、我が家ではもう食卓には上がらないかと・・・
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

おはようございます。
ホヤは大好物です。喉越し良さは最高でその時のあの甘みたまりません。

私的には酢の物も好きですが、水物(薄めの塩水と昆布だしの汁に漬けただけ)の方がすきです。

これは好き嫌いがありますので、お友達は大丈夫でしたか?。
【2007/06/12 07:49】 URL | バンダナ親爺 #- [ 編集]

>バンダナ親爺 さま。
こんばんは^^
やっぱり、バンダナさんコメントしてくれましたね(^◇^)
「ホヤは酢」というお約束をとりあえず実行してみました。
水物という調理法(?)もあるんですね!
奥深い。
個人的にはお酒にも合うし、好きなのですが、友達連中にはやや反応薄でした(T_T)
残念。
でも、あまり内陸部では食べないものだから、話のねたにはなったと思います^^
コメントありがとうございま~す。
【2007/06/12 19:31】 URL | isao(♂) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/314-70d11b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。