漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こしあぶらのお浸し漬け。
こんばんは~。

この間の週末に、毎年恒例のルッコラの種を蒔いたのですが、早速昨日発芽しました

実は、昨年買った種だったので芽が出るか心配だったのですが、全然関係なかったようです。
すごい発芽率と発芽スピードです。
2~3日で出ます。

ちなみに、一緒に蒔いたバジルはまだ発芽する気配もありません。
頑張れバジル


さて、この間、実家から送られてきた山菜を一掃したと思ったら、お世話になっている方に「こしあぶら」と「しどけ」を頂きました。

なので、今日も懲りずに山菜レシピです。

こしあぶらのお浸し漬け。

こしあぶらのお浸し漬け

正直、こしあぶらは天ぷらですね~。
材料です。

 ●こしあぶら
 ●塩
 ●めんつゆ
 ●ビニール袋


以上です。
分量は適当に調整してください。

鍋にお湯を張り、塩を入れてこしあぶらを茹でます。

茹で上がったら、冷水に取り冷やして水を切ります。

ビニール袋に とめんつゆを入れます。
 なるべく空気が入らないように口を閉じます。

20~30分くらい漬けたら、適当に切って召し上がれ

写真では、かつお節をかけてます。

味は予想通りというか…。
先にも言ったとおり、癖のある山菜は天ぷらがよいかもしれないです。

ただ、ミズとか、ワラビとかはこの調理法は美味しく食べられるはず。
「はず」です。

それと、一緒にもらったしどけは味噌汁になりました
山菜の王様万歳です。
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/304-33971fed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。