漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュウマイのつもりだった・・・
はい、こんばんは。
本日も独自路線で料理を紹介いたします。

先日、スーパーで、シュウマイの皮が売ってました。
これまで、餃子は作ったことありましたけど、シュウマイは未体験ゾーンでした。

これはやるしかない

ということで、相方には悪いですが、実験台になってもらいます。

それでは、本日の料理です。

「シュウマイのつもりだった・・・」

シュウマイのつもりだった

ところで、何でこんな自身のない名前かと言いますと、
途中で気付いたのです。

シュウマイの包み方を知らなかったことに
では、材料です。
この材料で10個くらいでしょうか?

■具
 ●シュウマイの皮 10枚くらい
 ●豚挽肉 100g
 ●しいたけ 1本(みじん切り)
 ●キャベツ 2枚(そのまま)
 ●生姜 少々(すりおろす)
 ●ネギ 少々
(輪切り)

■調味料
 ●胡椒 少々
 ●塩 少々
 ●酒 少々
 ●醤油 少々
 ●ごま油 少々
 ●片栗粉 少々


って、包み紙に書いてました

では、作ってみましょう

まずは挽肉、しいたけ、生姜と調味料をまぜます。

を、一口ずつとり、皮に包みます。
 前述したとおり、この時点で私は料理の方針を変えました

次に蒸し器にキャベツを敷いて、を置き、ネギをふり掛けて蒸します。

10分くらい蒸したら、皿にキャベツとネギも一緒に盛り付けて完成です。

ほら、簡単にできました

メモ1
シュウマイの包み方くらいは予習しておきましょう。
ちなみに、グリーンピースをのせるとシュウマイっぽくなりますが、私はやりませんでした。

メモ1
蒸す時は何か香りの強い野菜や香辛料を一緒に入れるとちょっと風味が良くなりますよ

何だかんだで美味しかったです。
ちょっと餃子っぽくなってしまったのが残念ですが、この際、開き直ってしまいましょう。

意外に相方の評価が高かったのが嬉しかったです(*^_^*)
ブログランキング参加はじめました。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:きょうのご飯 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/29-b68f7efb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。