漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わらびとにんじんの煮炒め。
こんにちは。

昨日は、相方が職場の送別会にて不在。

ここぞとばかりに、カツオの刺身を食べました。

そうそう、相方は昨年から青魚(特に生)を受け付けない身体になってしまったので、自粛してたんですよね
なので、こういう時にこっそり食べるんですよ。

お酒も、いつもの赤ワインではなく白ワインにしてみました。
どっちでも良かったんですけど、実際…

さて、実家から離れて生活するようになってかれこれ10年。

この時期になると山菜が食べたくなりますね。
実家いるときはそれほど食べなかったのに。

このブログでも何度か山菜料理を紹介していますが、まだ掲載していないようなので

わらびとにんじんの煮炒め。

わらびとにんじんの煮炒め

わらびじゃなく、ぜんまいでもタケノコでもよろしいかと思われます。
材料です。
分量は適当に調整してください。

 ●わらび 水煮(水をきって適当なサイズに切る)
 ●にんじん わらびの1/5くらい(千切り)
 ●ごま油 適量
 ●めんつゆ 適量
 ●みりん めんつゆの1/3くらい
 ●胡麻 適量


以上です。
材料さえあればあっという間にできます。

鍋にごま油をひき、わらびとにんじんを炒めます。

軽く熱が通ったかな?と思ったら、めんつゆとみりんを味をみながら入れます。

煮炒めながら、軽く水分を飛ばし、胡麻をふりかけ和えます。

皿に移して完成です。

ほ~ら、簡単。

私と違って、相方は山菜料理は実家であまり食べなかったようで、こういうのが好きなようです。

簡単なので、お酒のおつまみにもなりますね

メモ1
スーパーでは水煮の状態になってるから使いやすい状態ですが、本当は、山菜ってアク抜きがすごく面倒なんですよね。
実家いる頃は、「親や祖父母何やってんだろうな~?」程度に思ってました。ごめんなさい。

これから山菜の時期に入っていきますね~。
今年は、色んな料理を試してみようと思います。

今日はこれから相方の実家へ。
お米もらってこよ~。
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/287-581698af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。