漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーそばめし。
こんばんは。

昨日から岩手県関係のニュースでは盛岡競馬の廃止について取り上げられています。

昨日の議会で、廃止の方向で話を進めることになったんだとか。

私は、もともと岩手県出身ではないし、競馬もあまり興味がないので、関心は薄いですが、ニュースを見るとけっこうな大事のようですね。

それはそれ、これはこれ。

さて、料理の話。

炊飯器の中には微妙な量の米。

鍋の中には微妙な量のカレー。

そして常備している焼きそば・・・。

試しに作ってみます。

カレーそばめし。

カレーそばめし

そばめしにカレーを混ぜただけです。
材料(2人分)です。

 ●ご飯 1杯
 ●焼きそば 1食分
 ●残ったカレー お玉で1杯くらい
 ●水菜 適量(ざく切り)
 ●サラダ油 適量


以上です。
は、具材を入れましたが、今回は何も入れないでみます。
カレーに入ってるし。

お茶しゅんさん風に、焼きそばの麺を包丁で刻みます。
 ご飯はラップに包んでレンジでチンします。

フライパンに油をひいて、焼きそばを炒めながらほぐします。

焼きそばがほぐれたら、チンしたご飯を入れてさらに炒めます。

ご飯がパラパラしてきたら、焼きそば付属のソースを半分くらい入て和えます。

カレーを入れて、全体を和えます。水分を極力飛ばします。

火を止めて水菜を入れて和えて完成です。

う~ん、ねちっこい!
良くも悪くも、そばめしにカレーを入れたもの。
相方の評価。

「新境地だね」

褒めているのかな?

メモ1
前は、フライパンの中で、フライ返しを使って麺をほぐしていましたが、やっぱり包丁であらかじめ切っておく方が楽でした。
でも、気分的に突っつきたい方は、フライ返しで切り刻んでください。

メモ2
ご飯と焼きそばを炒める時は、なるべく強火で、カリカリする程度が良いかもしれないです。
カレー入れると嫌でもネチネチしますから
あんかけ焼きそばみたいになれば良いかもしれないですね、和えないで。

週末は、また寒さが戻ってくるそうですよ。
2月より寒いかもしれない3月ってやっぱり異常気象の生でしょうか・・・
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/284-d3ec14ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。