漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我流 肉じゃが。
こんばんは。

今日は特にイベントあるわけではないですが、平日にしてはやや血中アルコール度数が高いです。

夏はビール。

冬は焼酎か日本酒かワイン。

人間の身体って不思議

さて、今更ですが作ってみます。

理由は、材料があったから。

特別なレシピというわけではないです。

我流 肉じゃが。

肉じゃが

絹さや入れたいところですが、うちの冷蔵庫には入っていませんでした
材料(2人分)です。

 ●じゃが芋 2個(一口大に切る)
 ●にんじん 中1/2(一口大に切る)
 ●肉 100gくらい?
 ●たまねぎ 中1/2(一口大に切る)
 ●糸こんにゃく 30~50gくらい?(ざく切り)
 ●めんつゆ
 ●みりん
 ●醤油
 ●酒
 ●砂糖
 ●サラダ油


こんな感じかと思います。
家庭料理の代表みたいなものなので、各家庭で作り方も違うのかな?
調理器具はフライパンとします。

深めのフライパンに油をひき、じゃが芋~たまねぎを炒めます。

表面に焼き目が付いたら、材料が浸るくらいの水を入れて煮ます。

煮立ちはじめたら、調味料で味を調えます。

あと、落し蓋をして、じっくり煮ます。

じゃが芋に色がつくくらいになったら完成です。

アクは適当に取りましょう。
フライパンで作る辺りがポイントです。

カレー並みに間違いのない料理ですね

メモ1
よく、肉じゃがの肉は豚か?牛か?という話題が出ます。
私が答えを出します。
「牛」と断言します。
(私は豚肉を使いますが・・・

私の好き嫌いは関係なく、客観的な理由はちゃんとあるのです。

肉じゃがを考案したのが、東郷平八郎っていう、日露戦争の時に指揮を執っていた方です。
その方が、ヨーロッパで若いときに食べたビーフシチューを模して作ったのが肉じゃがだそうです。
解りましたね?
肉じゃがが牛肉であると断言する理由

ちなみに、東郷平八郎を祭った神社が東京の原宿駅付近にあります。

そこの職員に親戚がいるのですが、大学時代、年末年始出稼ぎバイトに行ってました

勝利の神様なので、前期試験間近の受験生諸君、是非行ってみてください。
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

リンクさせていただきましたー
【2007/02/25 17:17】 URL | haruki #- [ 編集]

>harukiさま。
はじめまして^^
このブログはリンクフリーなので、自由に貼ってください。
コメントありがとうございます。
【2007/02/25 21:04】 URL | isao(♂) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/275-807b4528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。