漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにゃくのきんぴら風?
相方が痩せたいそうだ。
なるほど、確かに男女で同じ盛り付けをされてたら、そりゃ痩せないまでも太るのが当然。
かといって、食事を減らしたら絶対間食が増えるでしょう。

そこで、考えたのがこんにゃく料理
こんにゃくならカロリーがほとんどないくせに、満腹感を感じられるし、消化器にも優しい(・・・はず)食材。
しかも、異常なほど賞味期限が長くないですか?

なので、今日のレシピは

「こんにゃくのきんぴら風?」

konnyaku.jpg


今回は・・・何人分なんでしょうねえ
こんにゃく一袋を単位としてください。

材料ですが

 ●こんにゃく(角でも玉でも) 1袋
 ●唐辛子(一味/七味でも可) 輪切り少々
 ●胡麻 適量
 ●めんつゆ 大さじ1
 ●みりん 小さじ1?
 ●ごま油 小さじ1?


以上です。

調理肯定ですが、

こんにゃくを袋からだし、水ですすいでから、一口大に切ります。

フライパンにごま油をしき唐辛子をいれ、を炒めます。

こんにゃくの表面の水分がなくなったらみりんと、めんつゆを入れます。

味を見ながらフライパンの中の水分がなくなったら火を止めます。

あとは胡麻を和えて、器に盛り付けて完成です。

これもまた簡単レシピですね

メモ1
けっこう酒の肴としてもいけます
味付けも簡単なので、誰でも作れるかと思います。
ただ、もともとヘルシー料理のつもりなので、濃い味にしたら本末転倒かもしれませんね

ぜひお試し下さい
ブログランキング参加はじめました。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/27-818e6637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。