漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水菜とトマトのパスタ。
こんばんは。

最近ひどい肩こりです。
内臓が悪い場合も肩こりの症状として出る事があるそうです。

内臓悪いのかな・・・

肝臓か
(お酒の飲みすぎ)
それとも腎臓か
(アレルギー性鼻炎の薬常用者)

普通に、パソコンに向い過ぎってのも考えられますが。

まずは、ピップエレキバンでごまかしてみます。

さて、本日はパスタ。
相方に「水菜とトマトで」と、お題を頂きましたので、頑張ってみました。

水菜とトマトのパスタ。

水菜とトマトのパスタ

細切りチーズをのせてみます。
材料(2人分)です。

 ●パスタ(マカロニ) 200g(マカロニの場合は100g)
 ●トマト缶 1/2
 ●バジルのオリーブオイル漬け。 大さじ1?
 ●ぶなしめじ 1/4房(石突を取ってほぐす)
 ●トマトケチャップ 大さじ1?
 ●塩/胡椒/砂糖 適量
 ●水菜 1/2株(適当に切る)
 ●刻みチーズ 適量


即興の割りに美味しかったです

パスタをたっぷりのお湯に塩を入れて茹でます。

フライパンにバジル漬けを入れて弱火で加熱して香りを出します。

ぶなしめじを入れて軽く炒め、トマトとケチャップを入れます。

塩、胡椒、砂糖で味を調えます。

茹で上がったパスタをフライパンに入れて、加熱しながら和えます。

火を止めて水菜を入れて軽く和えます。

さらに盛りつけ、チーズをのせて完成です。

チーズがかたまる前にお召し上がり下さい。

メモ1
バジルのオリーブオイル漬け。がない場合は、オリーブオイル+にんにく+バジルで代用してください。
バジルもないときはシソを使ってみてください。
それにしても、これ、冷蔵庫で保管しているんですが、持ちが良いですよ。

今回、マカロニを使ったのは、湯で時間が早かったからです。
サラダ用なので、モチモチ感にちょっと欠けますが、90秒で茹で上がるのは魅力です。

お湯を沸かす手間を考えてもカップラーメンより早いんですよ
常備していても良いかもしれないですね
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/259-f46e4ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。