漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なめしいたけ。
こんばんは~。

今年の世相を現す漢字は「命」だそうですね。
なるほど、悠仁の誕生と、いじめによる自殺。

良くも悪くも「命」は説得力あるかもしれないです。

ちなみに、このブログの核は去年も今年も「漢」ですけどね。

さて、この間、政さんからのコメントから、「なめたけ」の作り方を教えていただきました。

なるほど、なめたけを自分で作ろうとは考えた事ありませんでしたが、思いのほか簡単なんですね

ただでさえ簡単なレシピだったのですが、更に簡単にしてみました。
しかも、この間実家からもらったしいたけを使ってみます。

なめしいたけ。

なめしいたけ

同じきのこだからいいかな・・・って。
材料(分量は適当)です。

 ●しいたけ 好きなだけ(スライス)
 ●酒 適量
 ●みりん 適量
 ●めんつゆ 適量


以上です。
写真のは、大根おろしの上に乗っけてます。

軽く酒をひいた小鍋にしいたけを入れて加熱します。

しいたけに熱が通ったらみりんとめんつゆを入れて味を調整します。

水分にとろみがついてきたら、火を止めて冷まして完成です。

瓶詰めにするときは、熱いうちに瓶に入れて蓋をします。
 (気圧の関係で密封できます。)

まあ、しいたけなので、「なめたけ」にはなり切れてませんが、けっこういけます。
いや、ホントに・・・

メモ1
ちなみに、オリジナルはこちらです。
まるでなめたけです・・・
本物です。

相方の実家はしいたけ農家なんです。
形が悪くて出荷してもそれほど利益にならないものが毎日出ますので、行くとけっこうもらえるんですよね。
形は悪いですけど、新鮮なしいたけは肉厚だし、味も出荷されるものと変わりません。
むしろ美味しいくらい

では、また明後日会いましょう~。
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/246-66f608c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。