漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホタテのヒモの洋風和え。
こんばんは~。

最近、更新がやっとで、来てくださっている方のブログにコメントを残せないでいます。

気にはかけているのですが、皆様申し訳ございませんm(__)m

さて、以前に

ホタテのヒモのネギラー油和え。

という料理をご紹介しました。

その際、メモ欄に

ハーブとオリーブオイルで洋風にもアレンジ可能かと思います。

なんてことを書きました。

なので、実際にやってみました。

ホタテのヒモの洋風和え。

ホタテのヒモの洋風和え

レタスやトマトがキレイですね~。
材料ですが、いつも以上に適当です。

 ●ホタテのヒモ
 ●オリーブオイル
 ●酢
 ●塩
 ●バジル
 ●チャイブス


分量は適当に調整してください。
そもそも、ホタテのヒモは、単位は何なんでしょうね?
やっぱりグラムでしょうか?

ホタテのヒモを、酢で洗って、ヌメリを取り、一口大に切ります。

ザルにホタテのヒモを入れ、熱湯を注ぎ「あらい」みたいにします。

冷水で荒熱をとり、キッチンペーパーなどで水気を切ります。

細かく切ったバジル、チャイブスと、塩、オリーブオイルで味をみながら和えます。

盛り付けて完成です。

ちょっと小慣れたせいか、簡単にできました
味も美味しいし、歯ごたえも良いので、酒の肴にちょうど良いです。

メモ1
前は、ヌメリをとった後、茹でましたが、今回は熱湯を注ぎました。
前回のやり方だと、ちょっと固くなりすりましたので。
でも、鮮度の関係で、茹でるのもありかもしれないです。

メモ2
今回はチャイブスとバジルでしたが、どんなハーブでもよろしいかと思います。
要はあるもので何とかするの精神です。

今日は何作ろうかな~?
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:きょうのご飯 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/215-fbbe87c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。