漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味噌おにぎり。
おばんです!
(くどいですが「こんばんは」の意味・・・)

そろそろ新米の時期ですが、私の育った家は米農家です。
なので、基本的に食事は米だったのですが、何かの拍子に麺等になると、凄い量の米が残ります。

そんな時に、よく作っていたのが今回ご紹介するものです。

味噌おにぎり。

味噌おにぎり

田舎の味です。
材料です。(量は好きなだけどうぞ)

 ●残ったご飯
 ●味噌


特に説明する事もないのですが、簡単なコツを。

残ったご飯(冷たいものでも可)を適当な大きさに握ります。

ラップをして電子レンジで軽く温めます。

味噌をまぶしてグリルなどで焼きます。

両面に焼き目が付いたら完成です。

つける味噌の量にさえ気をつければ何も注意する事はありませんね
田舎の味、懐かしい味

メモ1
焼く時は「グリル」と書きましたが、オーブントースターでもフライパンでも、網をのせたグリルでも良いと思います。
焼き目が付く調理法で焼きます。
ただ、焼きだけで熱を通すのは面倒なので、電子レンジを使うのが現代流です。
あと、同じ理由で、気持ち薄くなるように握ると良いかもしれないです。

メモ2
簡単な料理だけに、味噌と米の味が全てです。
例え残りご飯だとしても、米農家の米はやっぱり、市販の米より美味しいです。
いえ、ひいき目なしで
(ちなみに山形なのに「あきたこまち」です
相方の家は「ヒトメボレ」です。)
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:手作りごはん - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/213-ad81740c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おにぎり、味噌汁、おかず(代官山のおにぎり専門店)おにぎり(御握り)とは、飯|ご飯に味をつけたり、具を入れたりして、三角形、俵形、球状などに握ってまとめた携帯に便利な食べ物。握り飯、おむすび(御結び)、他 地方や家庭によっていくつもの呼び方がある。→#呼び レピシ通りにうまくいかない【2007/09/13 17:58】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。