漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマトの洋風おじや。
こんにちは。

最近、非常に涼しくなってきました。

日中の最高気温は高いし、太陽さんも全力で照り付けているのですが、風がカラッとしていて、秋を思わせます。

洗濯も布団乾しにも最適な気候で気持ちがいいですね^^

夜がちょっと肌寒くなってきたので、さっき浴槽の蓋のカビ除去を行いました。
我が家では、夏はシャワーだけなので、知らない間にカビだらけ・・・

塩素万歳。

劇薬万歳。

さて、本日のご紹介は過ぎ行く夏を惜しむ料理。

というよりは、冷蔵庫の中身と相談した料理。

トマトの洋風おじや。

トマトの洋風おじや

リゾット?そんな洋風かぶれではないです。
漢ならおじや。。。
材料(2人分)です。

 ●ごはん お茶碗1杯半
 ●トマト 2個(余裕があったら湯剥きしてザク切り)
 ●トマトケチャップ 適量
 ●胡椒 適量
 ●酒か白ワイン 大さじ1?
 ●にんにく 1片(スライス)
 ●オリーブオイル 適量
 ●バジルの葉 5枚くらい
 ●パルメザンチーズ 適量(適当に切る)


作り方も簡単です。

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、火を入れて香りを出します。

更にトマト、酒(白ワイン)を入れて、トマトが崩れるくらい煮炒めます。

トマトケチャップと胡椒、パルメザンチーズで味を調えます。

ご飯を入れて、更に加熱します。
 (水分が足りなかったら、トマトを増やす、水を入れるなどで調整して下さい。)

火を止めてバジルを入れて和えます。

皿に盛り付けて完成です。

気持ち、パルメザンチーズを更にかけると良いかも・・・。

メモ1
トマトの質でも、だいぶ味が変わりますよね。
失敗すると青臭くて食べられなくなります。
ホールトマトとかの方が無難かもしれないです。

メモ2
同じ行程で、パスタでも良かったかもしれないですね・・・
ま、ご飯が余ってたのでオーライということで。

話は変わりますが、リゾットは、米から煮る料理と勝手に解釈して、今回は「おじや」にしました。

この解釈はあってますか?
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント
お久しぶりです
ブログ名,もとに戻しました^^;何度
も変えてしまいスミマセンm(_ _)m


「洋風おじや」、漢です。
器もリゾットよりおじや向きな粋な器ですね。
もう8月も終わってしまいそうですが、
日中はまだまだ暑い今日この頃、
このおじやを冷製で(邪道?)食べてみたくなりました^^

リゾットとおじやの違い僕もそう解釈していました。さっきyahoo辞書で確認したんですが、合っているみたいです。

【リゾット】
イタリア料理の一。米(リーゾ)をバターで炒(いた)め、ブイヨンを加えて雑炊風に炊いたもの。きのこ・肉・魚・貝などを入れる。

【おじや】《女房詞から》味噌汁などで煮たかゆ。雑炊。「じや」は煮える音とも、「じやじや」と時間をかけて煮るからともいう。《季 冬》

ひとつ勉強させて頂きました^^
長々と失礼しました~(*_ _)人
【2006/08/27 22:16】 URL | お茶しゅん #- [ 編集]

>お茶しゅんさま。
こんばんは^^
あれあれ、ブログ名戻りましたね^^
別れた知り合いカップルがよりを戻した時のような喜びを感じます。

わざわざおじやとリゾットの違いを調べていただいて嬉しいです。
なるほど、私の解釈は正しかったんですね!
自信持てます。

やっぱり漢は思い込み一番ですね!
(意味不明)

コメントありがとうございますm(__)m
【2006/08/28 21:17】 URL | isao(♂) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/203-27be0575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。