漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大根のオリーブオイルソースがけ。
暑いっす!
この間ジメジメを愚痴ったばっかりなのに、この気候の変化は何ですか
でも、天気予報は明日からずっと雨・・・
それも勘弁です。

さて、先日ですね、花壇に異常なくらい繁殖してしまったレモンバームをお隣さんにあげました。
そしたら、気を使ってくれて、大根とさやいんげんを頂きました
正直、ホントにいらないものだったので、やや恐縮しながらも、笑顔で受け取りました。

見てる前で畑から引き抜かれた大根・・・これは新鮮なうちに食べるしかない
ということで、本日のご紹介です。

大根のオリーブオイルソースがけ。

大根のオリーブオイルソースがけ

思ったより写真がきれいに撮れててご満悦です。
材料です(2人分)。

 ●大根 2cmくらいの輪切りで4つ(皮むき/面取り)
 ●ぶなしめじ 1/3束
 ●さやいんげん 5ほんくらい(適当なサイズに)
 ●オリーブオイル 大さじ1
 ●にんにく 1片(みじん切りかスライス)
 ●塩/胡椒 適量
 ●米 大さじ1くらい
 ●味の素とかコンソメとかのだし 適量


私は味の素を使いました。

鍋に水を張り、米と大根を入れてやわらかくなるまで煮ます。

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火で風味を出します。

の風味が出てきたら、ぶなしめじとさやいんげんを入れて炒めます。

に、塩、胡椒、だしを入れて味を調整します。
 (やや塩辛いくらいがよろしいかと思います。)

茹で上がった大根に をかけて完成です。

味は・・・大根にソースかけたな!って味です。
この際、美味しいとは言いません・・・

ついでにいうと、夏の料理とは考えにくいものがあります
何歩か譲って、冷やして食べたら、夏っぽいかな~?

メモ1
大根を茹でる時に、米のとぎ汁を使うのは何ででしょう?
その延長線上で米を入れて茹でてみました。
残った米は、スープに入れてみました。
そっちは美味しかったです

ま、たまにはおすすめできない料理も作りますよ。

ええ。
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント
ありゃ!おすすめ出来ないのか・・・
なんか美味しそう!と思って読み進めてたら・・・残念・・・

うちではここ何年か玄米を食べてるので、大根を茹でる時のお米がないのです
いつもとぎ汁じゃなくてお米をテキトーに入れてるんですけど、玄米では全くその役割を果たしてくれません。冬になると大根用に白米を少しだけ仕入れたい私でありました
お米を入れないで茹でた大根はエグミが出て甘さが足りないし、白くキレイにならないですよね・・・

【2006/07/16 08:12】 URL | isao(♀) #- [ 編集]

>isao(♀)さま。
こんばんは^^
今回の料理は、決してまずいとは言いませんが、美味しいとも言いません・・・
余裕があったら試してみてください^^;
やっぱり、大根を煮るときに米を入れるのは理由があったんですね。
ブログ伝いにまた一つ謎が解明されました^^
コメントも含めてありがとうございますm(__)m
【2006/07/16 22:48】 URL | isao(♂) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/183-c8a00340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。