漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏胸肉ににらと味噌を挟んで蒸した料理。
こんばんはっ。

最近気付いたんですが、だいぶ夕暮れが遅くなってきてますね。
そういえば、1ヵ月後は夏至ですからね。
こっちの方では、これからやませで太陽が隠れるので、今ぐらいが一番日が長いかもしれないですね。

さて、そんなこの頃ですが、さっそく本日の料理のご紹介です。

鶏胸肉ににらと味噌を

 挟んで蒸した料理。

鶏胸肉ににらと味噌を挟んで蒸した料理

得意の(?)鶏肉系蒸し料理です(^^;
2人分の材料です。

 ●鶏胸肉 1枚(水平に包丁を入れて2等分する)
 ●にら 1/3束(3cmくらいに切る)
 ●生姜 1片(スライス)
 ●味噌 大さじ1
 ●ねぎ 1/2本(半分に切る)
 ●ごま油 少々
 ●胡椒 少々
 ●香菜 少々


味は予想以上でも以下でもありませんでした

半分にした鶏胸肉に、胡椒を擦り込みます。

そこに、生姜・味噌・にらをのせ、折りたたみ、挟みます。
 (これを2つ作ります。)

蒸し器にごま油を塗り、をのせ、さらにねぎをのせて蒸します。
 (中火で30分くらいかと思います。)

蒸しあがったら、皿に移し、胡椒、香菜を振りかけて完成です。

意外に簡単です。
味が足りない時は醤油などをかけると美味しいようです。

メモ1
鶏胸肉を半分にするときは、掌で、押し付けて包丁を入れると切りやすいです。

メモ2
醤油ではなく、最後に塩をふってもよろしいかと思います。

最近ですね、私が肉の脂身が駄目になってきました。
相方は魚系でアレルギーが出始めております。
なんか、料理を考えるのが難しくなってきましたが、まだまだ人生は長いので、今のうちに限られた食材の中でのレパートリーを増やしておこうと思います。

頑張れ、漢
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/157-7cc02293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。