漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鱈と水菜のパスタ。
こんばんは~^^

本日は、天気が良いこと、日曜日ということもあって、相方とフキノトウを探しに行きました。
内陸部ではその辺にポコポコ出てるのに、この辺って、あまりないんですね
収穫なく、散歩という形で帰ってきました(T_T)

ま、フキノトウ料理は、そのうちということで、本日のご紹介はまたしてもパスタです。

鱈と水菜のパスタ。

鱈と水菜のパスタ

なんか、気温の上昇に比例してパスタが増える我が家。
だんだん、このブログでもレシピが増えてくると思います。
材料(2人分)です。

 ●パスタ 200g
 ●たら 2切れ(一口大に切る)
 ●酒 大さじ1
 ●オリーブオイル 適量
 ●にんにく 1片(スライス)
 ●大葉 5枚(みじん切り)
 ●水菜 1束(1cmくらいに切る)
 ●ナチュラルチーズ 30g
 ●塩 適量


前の紹介のシラスのパスタに似ている気がします。

パスタを多めのお湯で茹でます。
 (茹で時間は商品毎に調整してください。)

たらを酒をかけて、絡めておきます。

フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを炒めます。

香りが出てきたらフライパンにたらを入れて軽く炒めます。

に茹で上がったパスタ、水菜、大葉を入れて炒めながら和えます。

塩で味を調整して、火を止めて、チーズを入れて和えます。

皿に盛り付けて完成です。

たらは、肝臓にも優しい食材だそうですよ

メモ1
パスタは、色んな調味料を入れないのがポイントだと思います。
基本的に、食材の味で勝負します。
なぜなら、イタリア人は面倒な事が嫌いだからです。

今まさに、あるある大辞典見てるんですが、今日は老化についてですね~。
麺類は・・・なんてこといってますね~。
ちゃんと麺類もしっかり咀嚼しよう~っと
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:パスタ・ピッツア - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント
あるある見ました
相方は全てアウト

早食い(ヘビか相方かというくらい丸飲み)、食べる時に冷たい飲み物を飲む、脂っこい物が大好き、麺類大好き(麺の時はひとくち2回くらいしか噛まない)、冷え性・・・

大丈夫か?って感じでしたv-12

【2006/04/10 17:22】 URL | isao(♀) #- [ 編集]

>isao(♀)さま。
コメントありがとうございます^^
相方さん、大変ですね^^;
isao(♀)さん頑張って、体質改善してあげてください!
私、爪楊枝ブランブランさせるやつ、35回でした。
立派な結果(^^)v
【2006/04/10 19:28】 URL | isao(♂) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/133-8b6cd39b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。