漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餃子。
寒さの戻った東北から。
盛岡では雪だそうです。
まだ、高田は寒いだけなので良いかもしれないです。

さて、そういえばここのブログ、正統派料理ってあまり紹介しないですよね

まあ、料理なんて10人に同じ料理をリクエストしても10通りの料理が出るようなものです。

高校の頃の学食のメニューなんて、同じ料理のくせに、日によって味違ってましたからね。

そんなことを言うのも、本日の料理の前振り。

餃子。

餃子

餃子も、パスタみたいに、いろんな調理法があるそうですので、正確には我流餃子です。
材料です。

 ●挽肉 150g
 ●白菜 挽肉同量(レンジでチンしてみじん切り)
 ●ニラ 5本くらい(みじん切り)
 ●にんにく 1片(おろす)
 ●しょうが にんにくと同量(おろす)
 ●塩・胡椒 少々
 ●醤油 小さじ1
 ●ごま油 少々
 ●餃子の皮 適量


こんな感じだと思います。
白菜はレンジで温めたら、荒熱をとってからみじん切りしてください。

材料を上で示したように、準備します。

餃子の皮以外の材料を混ぜます。

餃子の皮に をとり、包みます。
 (包み方は、いろんな説があるようですが、好きに包んで良いと思います。)

あとは、蒸すなり焼くなりして、熱いうちにお召し上がりください。

ちなみに、蒸したやつはこんな感じです。
蒸し餃子

メモ1
なんだかんだで、適当に作っても美味しくできるもんです
昔、餃子パーティーとかやったときに、バナナ餃子とか食べた気がします。
意外に美味しかった記憶は、何かの間違いでしょうか
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:料理レシピ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

おいしそうですね
小ぶりで何個でもいけちゃいますね
【2006/04/01 19:14】 URL | ねこばやしふく。 #- [ 編集]

>ねこばやしふく。さま。
こんばんは^^
餃子ってこれで良いんでしょうか?
大きさは、特にこだわりはないので、買った皮によって違うんですよ(笑)
餃子は、材料でバリエーションが増えるので面白いですよね~。
コメントありがとうございます^^
【2006/04/01 20:24】 URL | isao(♂) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/124-34e5b818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。