漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

適当野菜スープ。
おはようございま~す。
今日も天気が良いわりに風が強いです
こっちの春はこんな感じらしいです。

さて、一昨日/昨日とたいした料理もしていないのですが、ストックしてあるものを紹介。

相方のダイエットをはじめて、真っ先に試したかったのは

脂肪燃焼スープ

なわけですが、今年の野菜の高騰は物凄いものがあり、セオリーどおりにはいきませんでした。

とは言うものの、確かに野菜を沢山摂取するのは、健康にも減量にも良いはずです。

つまりは、妥協と思いつきで毎食作っていたのは

適当野菜スープ。

適当野菜スープ

そのままです。
レシピは、簡単です。

材料
 ●適当な野菜 沢山(一口大)
 ●調味料 (塩・胡椒・味噌・鶏がらスープなど)


毎食食べるので、味付けは和風だったり洋風だったりしますが、油は入れないようにします。

野菜を適当に煮て、味をつけて完成です。

こんなのレシピじゃない

メモ1
常に使っていた野菜は、玉ねぎ、キャベツか白菜、人参、にんにく、しいたけです。
それをベースに手に入る野菜を片っ端から入れていきました。

もともと、生野菜を中心に野菜を取っていたのですが、やっぱり、熱した方が吸収が良いのではないか?ってここも思い付きです。

でも、まさに昨日のあるある大辞典でも同じことを言っていたので、間違っていたわけではないようです。

専門的な話だと、(たしか・・・)93度で植物の細胞壁が壊れるんだそうです。
なので、やっぱり野菜は加熱した方が良いとか。

あと、野菜スープの良いところは、食べてもカロリーがあまりないことです。
だから、食事が足りないと感じた時は、野菜スープを沢山食べていただくことにしてました。
(実際、食事が足りないってことはありませんでしたけど。)

絶食系ダイエット/1品目集中摂取ダイエットに比べると、本当にゆるいメニューですが、効果は確実にあったと思います。

世間では7日間集中的にこのスープを使ったプログラムを紹介していますが、私は、普通の食事と一緒に食べるのが良いと思います。
スープの量を増やして、他のおかずや主食を減らすのです。
このやり方だと、理屈ではリバウンドもしないはずです。


相方の減量は先週で終了していますが、野菜スープは継続して食べています
是非お試しください。
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット料理 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/110-b9cef92b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。