漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏肉をライスペーパーで包んだ感じ。
最近WBCと、ニュースで聞くと、必ずボクシングかと思ってしまうisaoです。

世間では、カーリング、フィギュアと冬季オリンピックの余韻がまだまだありますが、気持ちも気候も春まっしぐらです。

さて、家に得意の鶏胸肉がありました。
これ使いたいな~、などと考えていたわけです。
ま、そのまま食べるのもなんなので、形だけでも変えてみようという本日のお料理です。

鶏肉を

 ライスペーパーで包んだ感じ。

鶏肉をライスペーパーで包んだ感じ

そのままな名前です。
材料(2人分)です。

■具材
 ●鶏肉 1枚(スティック状に8等分)
 ●万能ねぎ 数本(鶏肉と同じ長さに切る)
 ●パプリカ 1/3個(細切り)
 ●もやし 一掴み(茹でる)
 ●ライスペーパー 8枚
 ●粗挽胡椒 適量
 ●バジル 適量
 ●ラー油 少々


■ソース
 ●水 大さじ2
 ●トマトケチャップ 大さじ2
 ●オイスターソース 適量
 ●にんにく 1片(みじん切り)
 ●生姜 にんにくと同量(みじん切り)
 ●山椒 少々
 ●豆板醤 少々
 ●ごま油 少々
 ●酒 少々
 ●パセリ 少々(みじん切り)


包むものは何でも良いと思うのですが、今回入れたものをリストアップしてみました。

鶏肉をカットし、胡椒・パジル・ラー油を揉んでまぶします。

蒸し器で を蒸します。

ソースの材料を鍋に入れ、味を見ながら火を通します。

もやしは茹でておき、その他の材料をカットしておきます。

が蒸しあがったら、ライスペーパーで具材と一緒に包みます。
 (ライスペーパーの戻し方は、パッケージを見てください。)

あとは、 のソースをつけながらお召し上がりください。

材料をリストにすると面倒に見えますが、けっこう簡単に作れます。
味は、相方にも評判良かったです

メモ1
ライスペーパーは、霧吹きで戻すと書いていましたが、キッチン用の霧吹きなんてうちにはありません
ぬらしたキッチンペーパーで挟んだらちゃんと戻りました。
でも、ぬらし過ぎると、扱いにくくなりますので気をつけてください

メモ2
皿にそのまま置くと、くっつきそうだったので、葉っぱを敷いてみました。
効果はあったのかどうか?
でも、見た目も良いのでOKです

ライスペーパーは初めて使ったのですが、思ったよりいっぱい入っているんですね
これは使えますね
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://otokocook.blog35.fc2.com/tb.php/107-cac1739c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。