漢の料理!
かれこれ主夫も板についてきましたので、漢(おとこ)の料理レシピを公開いたします。
ブログ検索



プロフィール

isao

Author:isao
在宅ワーカー兼主夫として、一家の台所を預かっています。日に日に料理の腕前が・・・



カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春わかめのおひたし?
明日からまた寒くなるそうですね。
そういえば、寒波が落ち着いてほっとしていますが、明日から2月と、一年で一番寒い時期に入ります。
陸前高田は温暖とはいうものの、東北である以上油断はできないですね。

さて、先日、春わかめと間違えてメカブを食べてしまったわけですが、やっと春わかめを手に入れることができました。

全体的にやわらかくて美味しいです。

特に、茎は大人わかめより柔らかく、いろんな調理の仕方がありそうなので、本日ご紹介する料理は

春わかめのおひたし?

春わかめのおひたし


今日は副産物的な小鉢料理です
[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

リゾット風ミルクおじや?
おはようございます。
何か、家族会議により、相方減量に当たっての方針を

 朝→通常通り(いつも朝は軽い)
 昼→通常通り
 夜→少なめ


ということに決めました。
夜に気合を入れて作る私としては、ちょっと悲しいのですが、確かに、この方針は正しいかもしれないと受理いたしました。

なので、ブログ更新の頻度が懸念されてしまいます

さてさて、そんなこともあったのですが、本日のご紹介です。

リゾット風ミルクおじや?

リゾット風ミルクおじや

おやじではなくおじやです。
ちょっと牛乳でかさ増しして満腹中枢を刺激します。
[READ MORE...]

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

小松菜のごま和え。
こんばんは~。
帯状疱疹という病気を発祥しました。
一度かかったら再発はほとんどないそうなので、予防接種だと思って治療費を払っておきました。
お小遣いが飛んだ・・・

さて、そんな体調のせいか、春わかめだと思って先日はめかぶしゃぶしゃぶだったし、ちょい恥ずかしいです。

本日は相変わらず健康志向ということで

小松菜のごま和え。

小松菜のごま和え

けっこう普通のレシピですが、王道ですね。
[READ MORE...]

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

春わかめのしゃぶしゃぶ・・・じゃない!
おはようございます。
背中が痒うございます

さて、かねがね噂に聞いていた食材のご紹介です。

陸前高田も含めて、三陸はわかめの産地です。
そんなところで、この時期スーパーに並ぶのが

 春わかめ(初摘みわかめ)

と呼ばれるわかめです。
つまりは、まだ成熟しきっていないわかめのことだそうですが、普通のわかめに比べて、柔らかくて、調理しやすいそうです。

なので、本日ご紹介するレシピは

春わかめのしゃぶしゃぶ

 ・・・じゃない

春わかめのしゃぶしゃぶ


飾りっ気のない写真ですが、必要なところだけ・・・と。
[READ MORE...]

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

ツナとヤーコンその他の炒め物。
こんばんは~。
何か、相方の体重の減少がはっきり現れています。
毎日就寝前(午前0時前後)に計るのですが、日曜日の体重と比べると既に2キロ近い減量に成功です
この調子で5キロを目標に行こうと思います。

さて、本日のご紹介はヤーコン料理です。

ヤーコンっていうのは、もともと南米の食物らしいのですが、ここ陸前高田で盛んに生産されている農産物です。
(詳しくはリンクされているページで見てください
その栄養価から、最近注目されているという話ですが、実際食べてみるのは初めて。
実は調理の仕方も解らずに手をつけてみる私はチャレンジャーかも・・・

そんな今日の料理は

ツナとヤーコンその他の炒め物。

ツナとヤーコンその他の炒め物

[READ MORE...]

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

大根と人参とホタテと・・・
おはようございま~す。
減量政策を施行してから、徐々にですが、相方の体重に変化が出てます。

こんなにすぐ?

とも思うのですが、女性の身体って、男性よりも変化しやすいのかもなあ?とか、ラムの燃焼効果か?とか思います。
この調子でうまくいけば良いなあ、と思うのですが。

そんな本日紹介する料理も、得意のデリデリキッチンからヒントを得た

大根と人参とホタテと・・・

大根と人参とホタテと・・・

番組では、ベーコンと大根の葉を使ってましたが、動物性脂肪の少ないホタテと、相方の実家からもらった小松菜で代用します。
[READ MORE...]

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

ラム肉の小松菜はさみ焼き。
おはようございます。
今朝は風が強かったのですが、今は晴天です。
寒い寒いとは言っても、盛岡と比べるまでもなく、他の東北地域と比べれば天国のような気候です。

さて、先日の記事どおり、減量政策を取っている我が家です。

相変わらずラム肉を使ってみようかと思います。
羊肉に含まれるアミノ酸は、脂肪を燃焼させる効果があるとか。
食べても脂肪がつかない、という嬉しいたんぱく源らしいです。

ラム肉の小松菜はさみ焼き。

ラム肉の小松菜はさみ焼き

ラム肉はドラム状の輪切りのものを使いました。
[READ MORE...]

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

ダイエットメニューを考えてみる。
文字色いや~、寒いですね~。
気づかない間に相方の体重が増えていて、昨日からちょっと減量を意識した食卓にしています。
正直、去年まで一人暮らしをしていた時は、減量なんて考えたことありませんでした。
やっぱり、女性の身体は男性とは違うらしいですね。

では、減量作戦の方針ですが、食べないで痩せるやり方は、身体を壊すので駄目
(持論です)

が、摂取カロリー<消費カロリーであれば、絶対に痩せるのは道理。

なので

 ■なるべく野菜系を摂る
  食物繊維/ミネラル/ビタミン、基本です。

 ■炭水化物は少なめに
  でも、摂らないとお腹が空いて逆効果です。

 ■たんぱく質系は脂身少なめで
  ラム肉は脂肪を燃焼させる効果があるらしい。
  魚介類/豆腐を中心とする。

ということにして、全体の量を少なくしてみます。
それと、海草/こんにゃくを多く使って偽りの満腹感を得てもらいます。

あと、先週、あるある大辞典で紹介されていたご飯

こんぶ炊き込みご飯

[READ MORE...]

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

野菜と鶏肉のオーブン焼き。
おはようございます。
昨日はこのブログ始まって以来でしょうか?年末年始の帰省以外で更新を休んでしまいました
まあ、毎日更新の義務があるわけではないのですが、ちょっとショック・・・。

1日お休みしたら、FC2のスレッドテーマ「男の料理」ってカテゴリーの記事数が増えていてビックリしました。

さて、本日の料理は、

野菜と鶏肉のオーブン焼き。

野菜と鶏肉のオーブン焼き


最初に言うと、野菜と鶏肉をオーブンで焼いただけの料理です。
[READ MORE...]

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

ほうれん草使った緑のパスタ。
午前中の更新。
今日はこれから盛岡(岩手県の県庁所在地)まで行ってきます。
たぶん、明日は更新なしになるかと思います。

さて、家にあった食材

 ほうれん草→今時100円と破格の値段だった。
 ラム肉→前日の残り

ご飯を炊くのも面倒だった(夫婦共に実家は米生産者なのですが・・・)ので、これを使ってパスタにしようと思います。

ほうれん草使った

 緑のパスタ。

ほうれん草とラムのパスタ


ラムはあったので使ったのですが、ベーコンとかの方が出汁が出て合うかもしれないです。
手軽だし。
[READ MORE...]

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

ラム肉の焼肉丼。
昨日は相方の誕生日でした。

が、

あまりご馳走を増やしてもなあ・・・
ケーキもあるし・・・
プチ減量を考えているし・・・

ということで、使った食材が、前にも使ったラム肉

ラム肉は脂肪を燃焼させるアミノ酸が含まれているそうです。

これだ

ラム肉の焼肉丼。

ラム肉の焼肉丼

[READ MORE...]

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

ふろふき大根・・・かな?
こむばんわ~。
また寒くなってきましたね~(>_<)

皆さん、大根って好きでしょうか?
私、嫌いではないのですが、いまいち進んで食べようとは思いません。
おろしや、ツマだったら好きなんですけどねえ。

それでも、大根がごろんと台所にあったので仕方ないので、煮てみようかと思います。

ふろふき大根・・・かな?

ふろふき大根


実は、よくわからないので「かな?」が入ってます
[READ MORE...]

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

山形の名物玉こんにゃく。
こんばんは~。
「似る」を変換しようとすると、勢いあまって「煮る」でEnterを押してしまう今日この頃。

さて、先日、相方の職場の方に、食材をいただきました。

かなりインスタントに近いのですが、ご当地の味が見事に再現できるセットでした。

山形の名物玉こんにゃく。

山形の玉こんセット


私、山形出身なんですよね~
[READ MORE...]

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

新巻鮭を使った麻婆豆腐風。
昨日、大家さんから新巻鮭を頂きました。

どうやら、地元の広田水産高等学校というところの生徒が作ったものだそうです。

「まだ食べてないし、生徒が実習で作ったものだから、美味しいかどうかわからないけど・・・」

という話だったそうですが(相方が受け取った)、高校生が地場産品で一生懸命作ったもの。

不味いわけがない

でも、正直、調理法がわからないので、また悪い癖のためし料理

新巻鮭を使った麻婆豆腐風。

新巻鮭を使った麻婆豆腐風

[READ MORE...]

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

カジキステーキのピザソースのせ?
まいど~。
春を感じる今日この頃。
スタットレスタイヤも、温められてハンドリングがクニャクニャです

さて、最近、我が家では生野菜を避けております。
理由は消化が良さそうだという事と、冷え対策です。

あと、最近気になるデトックスなるもので、野菜スープが紹介されていたためです。
これについては今度レシピでも・・・。
(でも、最近の野菜高で、なかなか材料がそろいませんねぇ)

それで、だんだん野菜スープもデトックスじゃなく、普通の野菜スープになってきてですね、いろいろ試しているんですよ。

今日の料理はそんな残り物野菜スープを使ったもの。

カジキステーキの

 ピザソースのせ?

カジキマグロのピザソース


カジキマグロの安いところは、脂身が少ないので、パサパサしますけど、ピザのパンだと思ったら気になりません
[READ MORE...]

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

鶏胸肉の白菜はさみ焼き?
こんばんは~。
本日は訳あって、朝から大船渡歩いてきました。
あんなに、あの町を歩き回ることももうないでしょう・・・。

さて、本日の料理は尊敬するケンシロウけんたろうさんのレシピを元ネタにしたものです。

得意の(安いから・・・)鶏胸肉を使ったものだし、それほど特別な材料を使わないので、けっこう気軽です。

鶏胸肉の白菜はさみ焼き?

鶏胸肉の白菜はさみ焼き

[READ MORE...]

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ

ラム肉焼いただけ。
こんにちは~。

昨日の夕方、スーパーに寄ったら、ラム肉がグラム70円くらいで売っていました。

タイムサービスマンセー(韓国語で万歳の意味)

さてさて、そんな激安ラムを買ったはよいが、特に調理法も知らないので、そのまま焼くことに。

ラム肉焼いただけ。

ラム肉焼いただけ

[READ MORE...]

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ

イカのみりん付けに豆腐をつめてみる。
こんばんはっ!
酔いどれ万歳。

さて、本日(って言うよりは昨夜の料理ですが)は、イカのみりん付けが安く売っておりました。

ん~、普通に焼いただけじゃ飾りっけがないなあ・・・

などと考えまして、本日の料理ですが

イカのみりん付けに

 豆腐をつめてみる。

イカのみりん漬けの豆腐詰め


ま~、調味はお店の方がやってくれているんですよね、正直。
[READ MORE...]

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ

赤魚の煮付けにメカブを乗せたやつ。
こんばんは~。

やっと正月気分も抜け、材料の備蓄も減ってきたので、久しぶりにスーパーに行きました。

さすがに、冬ということで農産物も海産物も高い中、本日の食材は1切れ80円の赤魚にします。

赤魚の煮付けに

 メカブを乗せたやつ。

赤魚の煮付けにメカブを乗せたやつ

[READ MORE...]

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ

ヤマニンジンの炒め物。
おはようございます。
本日は朝の更新です。
ホント、一定しない更新時間です。

さて、昨日の料理の続きというか、今日も山菜料理です。

しかも、調理法は一緒です。

材料が変わっただけなので、レシピというよりは、料理紹介ですね

ヤマニンジンの炒め物。

ヤマニンジンの炒め物


知らなかったのですが、実は高給食材のようですよ、この山菜
[READ MORE...]

テーマ:東北万歳! - ジャンル:グルメ

ぜんまいとこんにゃくを炒めたもの。
こんばんは~。
本日は夜の更新です。

以前にも触れましたが、帰省した時、山形の実家から母親が春に取っていた山菜を頂いてきました。

この時期、山菜というのは疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、山間部では、水煮/瓶詰めなどの方法で保存し、食料の少ない冬に食べるのは、そんなに珍しいことではありません。

以前紹介した納豆汁も、その一つです。

さてさて、そんなバックボーンを抱えつつ、本日の料理です。

ぜんまいとこんにゃくを炒めたもの。

ぜんまいとこんにゃく炒め


正直、山菜は炒め物以外に汁物しか知らないんですが、あと2回種類ほど頂きましたので、後日報告します。
[READ MORE...]

テーマ:東北万歳! - ジャンル:グルメ

水餃子?
日本中の大寒波何のその、まるで春のような陽気の陸前高田市。
ちょっと・・・大丈夫なのか?

まあ、初夏はヤマセの影響あるから引き分けかもしれないですが。

さて、この間、相方の職場の方に餃子を頂きました。
ラッキー

なので、本日はその頂き餃子を使った

水餃子?

水餃子


「?」「これでいいのかな?」のニュアンスです。
[READ MORE...]

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ

アボガドとマグロのグラタン。
こんにちは。
夫婦そろって遅い起床のため、おはようございますが言えません

というのも、正月の帰省からずっと、ゆっくりする時間がなかったためかと思います。
昨夜も、相方は飲みあけの仕事、私は二日酔いのため、手抜き料理となりました。

そんな、本日の料理は、前日の料理をそのまま使ったものです。

アボガドとマグロのグラタン。

アボガドとマグロのグラタン

生魚残ったとき、ちょっと次の日食べるのに抵抗ありますよね・・・。
なので、火を通して見ました。
[READ MORE...]

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ

アボガドとマグロのありがちなやつ。
年末年始の余韻も残しながら3連休ですね~。

今はサッカー岩手県代表遠野高校の有志を見ながらの更新です。

昨夜は、相方の上司の思いつきで、相方の職場の方々が新年会と称して我が家に集合いたしました。

人が来ると嬉しいんですよ、実際。
張り切って、料理をしてました~。
ここで紹介した品もアレンジして出しましたよ

いらっしゃった方も満足していただいたようで嬉しかったです。
ついでに、私、毎度の事ながら二日酔いです。

そんな場で出したお酒の友になる料理は・・・

アボガドとマグロの

 ありがちなやつ。

アボガドとマグロ
ちょっと写真が手ぶれがち・・・
わさび醤油ドレッシングで召し上がれ。
[READ MORE...]

テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ

鶏肉と山菜を白菜に包んだもの。
おはようございま~す。

正月ムードも吹っ飛ぶ相方のパソコン修復にまる2日かかりました。

ですが、家にはしっかり実家から頂いてきた食材が残っています。
主食をお餅にしたら、やっぱりおかずは和風がいいな~?
などと考えながらも、一昨日の特売の鶏胸肉が残っています。
ついでに、山菜と白菜も頂いてきていましたので、本日のお料理です。

鶏肉と山菜を白菜に包んだもの。

鶏肉と山菜を白菜に包んだもの

ん~、元ネタなし
[READ MORE...]

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ

豆腐と海老と雪菜の中華風?
相変わらずの大寒波ですね~。
いろんな所で、いろんな悲鳴が聞こえます。
ほんと、陸前高田は平和なところだと思いますね。

さて、年末年始で止まっていたレシピですが、今日から再開しようと思います。

久しぶりに行きつけのスーパーに行って、商品を選定。
雪菜、海老100円!

これらを使った本日のレシピ。

豆腐と海老と雪菜の中華風?

豆腐と海老と雪菜の中華風?

昨日は、パソコンの復旧に四苦八苦だったので、必然的に手のかからない料理になりました。
[READ MORE...]

テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ

幻の酒!!
新年明けましておめでとうございます
新年1発目はレシピじゃなくてすいません。

帰省中、全然料理をしていなかったのでしかたないですね~。

それでも、しっかり毎朝二日酔いでした
肝臓も悲鳴をあげがちな年末年始でしたが、今年の元日は素晴らしい出会いがありました

その日は、うちの実家に、叔父さん家族が来ていたのですが、叔父さんの一言から始まりました。

「そういえば家に十四代ある

この言葉に、数人が反応しました。
その言葉の意味は・・・?
自慢か、飲ませてくれるということか?
はたまた呑ませてくれるのか

十四代とは、山形県の高木酒造で作られている酒です。
その余りの美味さに、山形県内では、お得意様優先で出荷するため、ほとんど出会うことがなく、県外(特に中央部)では、数万円で取引されるという銘酒です。
(楽天あたりで検索してみてください^^)

それが、地元とはいえ、こんな田舎で手に入るとは

呑みたい

どうやら叔父さんは、行きつけの飲み屋で、お店の方から頂いたらしいのですが、美味しい酒は、身内に振舞うべきという大工の棟梁

さすが

十四代

これが幻の酒十四代

その味はというと、

風味は白ワインみたいなフルーティーさ。
口に入れると、まろやかなその風味が広がり、日本酒独特の強みが後からやってくるんですが、喉を通すと、さらっとして、水を飲んだ後のように口の中がすっきりします。

本当に美味い酒は水のようだといいますが、さらにその上を行っています。

日本酒が嫌いな方もこれを飲んだらきっと酒感が変わるんだろうなあ、と思います。

唯一欠点を言えば飲みすぎてしまうことくらいです。

ちなみに、この酒を運んできてくれた従妹は、車で来たために飲めなかったんですね~、残念。

「ラベルこっちむけないで~と悲しそうに言ってました。

皆さんも、機会ありましたら是非お試し下さい
ブログランキング参加しています。
ポチッと押してもらうと嬉しいです(>_<)人気blogランキングへ

テーマ:旨い地酒 - ジャンル:グルメ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。